30代女性専用出会い系サイト

- 子供が欲しい!でも彼氏も旦那もいない!どうしたら良いの?

子供が欲しい!でも彼氏も旦那もいない!どうしたら良いの?


女性専用
女性も30代半ばを過ぎてくると、独身の人は特に「子供が欲しいけど、私は一体何歳までに産めるのか?」、「子供の前に結婚もしていないし彼氏もいない状態だけど大丈夫かな?」などと、一度や二度は考えてみたことがあると思います。女性にとって、「子供」や「出産」は人生の一大テーマでもあると思います。仕事をバリバリしている人でも、心のどこかで「いつか子供が欲しいな~」と漠然とながらも考えているはずです。

最近は彼氏がいても結婚するかどうかはわからない、結婚していても、子供を作るタイミングが合わなかったりお互いの都合があったり、そして本気で欲しいと思っていても中々授からず、不妊治療を続けている夫婦もかなりたくさんいます。そんな女性たちの悩みや不安について、考えてみたいと思います。

わかってはいるけど現状維持するしかない

多くの独身女性たちが、いつか子供が欲しいなと思っていても、まずは彼氏を見つけて結婚して、それからと考えるのが普通だと思います。中には恋人も結婚も諦め、養子を貰いたい、親のいない子を引き取って育てたいとか、元彼や行きずりの人とでもいいからセックスをして子供を産みたい、と究極なことまで考えている人だっているかもしれません。でも、自分の子供ですら育てるのは大変なのに人の子を本当に育てられるのかとか、シングルマザーでずっと生活していけるのかとか現実的に考えたとき、やはり現実は厳しいことを知り、とりあえずは現状維持で今の生活を続けているという人が多いのではないかと思います。

周りの友人に、子供が欲しいなら早く結婚して1歳でも若いうちに産んだ方がいいよ~と言われるたび、そんなことはわかってる!と反論したくもなるでしょう。もちろん頭ではわかってるわけですから、他人の心無い一言で傷ついた経験を持つ女性も少なくないと思います。それでも、この年まで来てしまったんだし・・・周りを見渡せば、同じような境遇の人はたくさんいるし・・・と諦めるわけでもなく自分に言い聞かせる、そんなところではないでしょうか。

わかってはいるけど、結婚だって子供だって容易なことではありません。無理にどうしようこうしようとするのではなく、自分の人生の中でこれから先自分はどうしていきたいのか、それをゆっくりと真剣に考えてみてください。そして、その結果選んだ方法ならどんなことがあっても後悔しないようにするしかないと思います。シングルマザーになるにしても、子供を授かるのは諦めるにしても、結婚は何歳になっても出来ますが、出産となると年齢制限が付きまとうのは仕方のないことなのです。

非婚シングルマザーは年々増えている?

ネットなどで調べてみると、純粋に赤ちゃんだけが欲しいと考えている人、結婚したけど離婚して結婚はもう二度としたくないけど子供は欲しいと思っている人が日本中にかなり多く存在していることがわかります。一昔前と違い、そんな考え方を持つ世代の子を持つ親たちですら、「一生一人でいられるよりは子供がいてくれた方がいいし、夫がいなくても実家で一緒に住んで、子育てを手伝う」という考え方の親も増加しているようです。

そんな考え方の人たちの為に、男性の精子を提供して体外受精で子供を設ける事の出来る「精子バンクセンター」なるものや、同じようなことで悩んでいる女性たちの情報が数えきれないほど多く、提供されています。今の世の中、人の生き方にこれが正しい、こうじゃなきゃダメだということは決してないと私は思います。

結婚しなくても育てていけると信じた道なら、周りの人にも助けてもらいながら非婚のシングルマザーを目指して頑張ってみるのも人生の一つの選択なのではないでしょうか。

何歳まで子供が産めるかどうかはあくまで本人次第?!

女性が自然に妊娠できる年齢は一体、何歳までなのでしょう?よく、高齢出産になればなるほど胎児にも母親自身にも様々なリスクが伴うという話は聞きます。私も子供がいますが、実際に若いころと比べて年を取ってからの妊娠&出産は、体力的にもかなりきつくなりましたし、産んでからは更に大変でした。リスクがあったとしても、とにかく産みたいと言って出産した有名な女性政治家もいましたよね。

不妊治療をしてもしなくても、妊娠自体は40を過ぎても出来るんだと思います。あとはリスクの事や体力的なこと、経済的なことで本人がどう考えているのかだと思います。確かに人は年を取ればとるほど弱気にもなってきますし、一人で生きていくのは寂しいし怖いと考える人もいるでしょう。そんなときに自分の血のつながった子供が一人でもいてくれたら・・・と考えるのは自然なことです。

本来なら結婚して自然に子供を授かるのが一番理想的ですが、それぞれ色々な事情もあります。昔と違って、今は結婚生活の仕方ひとつにも、籍は入れない、週末だけ夫婦になる週末婚なんていう様々なケースもあります。ただ、一人の人間を育てていかなくてはいけないのですから、産むからには責任を持ってその子を幸せにする義務があると思います。それが出来る覚悟があれば、どんな形であっても自分の価値観で妊娠・出産・子育てをしていくのは良いのではないでしょうか。

そんな30代女性にオススメなのが「出会い系サイト」です。今の時代、ネットを介して知り合うというのは最早普通になっています。結婚相談所なども便利なツールではありますが、予算の問題などもありますよね?出会い系サイトは、なんと女性は無料で利用する事が可能なんです!

当サイトは少しでも出会い系サイトの良さを知ってもらうために、あらゆる角度からプレゼンしていきますので是非チェックしてみて下さい!